移転登記とは

移転登記(いてんとうき)とは、登記されている登記名義人の変更によりなされる登記の事を指す。売買の他、買戻しなどの場合も移転登記によって行われる。なお、移転登記を行う場合、所有権だけでなく抵当権を始めとした担保権や仮登記など登記上の権利主体変更が移転登記の対象となる。


キャッシュ使用
用語をキーワードで検索する事ができます。なお、キャッシュを有効にしておくと、二度目以後の検索が高速になります。